Tag: 古民家

紋や 生菓子セットほか

この間訪れた砥峰高原にもう一度行くことになった。 ねれさんが高原へツーリングに出るので、一緒に着いて行くことにしたのだ。 そのうちまた行こうとは思っていたものの、こんなに早く機会が来るとは思っていなかった。 大久保駅で輪 …Read the Rest

冬の出雲街道 その2

さて、ホテルにチェックインする時間まで津山観光だ。 行く前から目星をつけておいた場所がある。 まずはそこへ行こう。 ここだ。 大正時代の洋風建築で『城西浪漫館』という名がついている。 中はカフェになっており、なんと日本最 …Read the Rest

旧玉置家住宅

今日は久しぶりの古民家ポタ。 三木市の旧玉置家住宅までやってきた。 江戸時代の切手会所、つまり現在の銀行業務をやっていた建物で180年物のなかなかの歴史を誇る家である。 明治に入ってから三木の名士だった玉置家が買い取り、 …Read the Rest

安富ダムともみじ山

もう10日ぐらい自転車に乗ってない! 乗りたいのはやまやまなのだが、うまく時間が作れないのだ。 運動不足解消のために夜中にランニングに出かけたりはしているが、やはり自転車に乗りたい。 乗りたい乗りたい乗りたい! あばばば …Read the Rest

たかさご万灯祭

たかさご万灯祭というお祭があるらしい。 街中を小さい灯籠で彩るというもので、まあ町おこしの一環なのだろう。 19年から毎年やっているらしいので今年で7年目になるのだが、私が知ったのはつい最近の事だ。 ただのお祭りならそれ …Read the Rest

あさの水車 Anteil ケーキセット

表六甲を登ろうと思ったら途中で通行止め。 先の台風が引き起こした土砂崩れは、すぐに復旧できるようなものでは無かったようだ。 仕方ないので奥再度ルートで尾根道まで登り、そこから西六甲を降って帰ることにした。 小部峠を降りた …Read the Rest

加古川日本毛織社宅住宅群

ニッケと言えば紡績で成った明治から続く大企業だが、その最初の工場は加古川に作られた。 国道二号線の近くに古い建物が並ぶ一角があるのは以前から知っていたが、それが日本毛織の社宅で100年以上前に建てられたのだと知ったのは最 …Read the Rest

旧来住家住宅

ここは西脇にある旧来住家住宅だ。 この日は丹波まで行こうと考えていたのだが朝から寒く、西脇の辺りで我慢が出来なくなった。 丹波行きを断念し、何処かへ寄り道して帰ろうとして居た所に『旧来住家住宅』の看板を見つけたのだ。 古 …Read the Rest

古井千年家

日本には三大千年家というものがある。 神戸市北区の旧箱木家住宅。 姫路市の旧古井家住宅。 福岡県の横大路家住宅。 なんと3つのうち2つが兵庫県内にある。 このうち、箱木千年家には去年に訪れたのだが、姫路の古井家の方もずっ …Read the Rest

旧三上家住宅

一泊二日で日本海までを往復するツーリングの際、天橋立のある宮津市の路地で立派な日本家屋を発見した。 看板には『旧三上家住宅』とある。 丁度疲れてきていたし、こういった古い家には興味もある。 休憩ついでに見学していくことに …Read the Rest

箱木千年家

神出山田自転車道の終端(始点)つくはらサイクリングセンター近くに、日本で最も古い民家がある。 『千年家』の通称で知られる箱木家住宅だ。 元は別の場所にあったのだが呑吐ダムの建設で水底に沈んでしまう事になった。 重要文化財 …Read the Rest