東京への道

「東京への道 2003」 その⑩(完結) 東京到着

2003.05.2(金)出発から7日目後編 午後8時前。 ついに目的の石黒正数の家に到着した。 今日は何のトラブルもなく、あまりにも簡単に走りきれた。 だからなのか、近所の家にいつものように遊びに来たような錯覚に陥った。 …Read the Rest

「東京への道 2003」 その⑨ 三島から箱根越え 

2003.05.2(金)出発から7日目前編 9時過ぎにホテルを出る。 箱根に向かう三島の町中からゆるい上りになっている。 9時30分。 箱根の麓に来た。 ここからだ。 この旅一番の難所になるであろう箱根峠。 こいつを想定 …Read the Rest

「東京への道 2003」 その⑧ 浜松から三島へ

2003.05.01(木)出発から6日目 浜松を一日遅れの出発だ。 ここまで全然疲れているつもりはなかったが 一日しっかり休んだことが効いたのか、明らかに体が軽い。 もしかして、昨晩のウナギが効いたのかも? とにかく今日 …Read the Rest

「東京への道 2003」 その⑦ 雨の浜松でもう一泊

2003.04.30(水)出発から5日目 窓の外は昨晩からの雨がまだ降っていた。 うーーーむ。どうしたもんか? 10時のチェックアウト時間ギリギリまで粘ってみた。 やまない。 かなり悩んだ末、仕方無くもう一泊するとフロン …Read the Rest

「東京への道 2003」 その⑥ 浜松まで

04.29(火)出発から4日目-後半 浜松目指してひた走る中、次第に人も灯りも減ってきた。 緩い上り坂が続く。 空の色が深い青になってきた。 あまり見たことのない夕闇の色だ。 その不思議な色の空が丘の草の上に広がっている …Read the Rest

「東京への道 2003」 その⑤ 名古屋出発 パンク 

2003.04.29(火)出発から4日目-前半 名古屋のホテルを出たのは9時半を回ったころ。 少々寝すぎたか。 今日は街中を走っているうちから向かい風がきつく、なかなか進まない。 雲行きも怪しい。 まあのんびり走ろうか。 …Read the Rest

「東京への道 2003」 その④ 京都岩倉から名古屋へ

2003.04.28(月)出発から3日目 朝8時過ぎ。 岩倉のコースケ宅を出発。 「天下一品総本店」のある北白川通りを南下して 八坂神社の前を過ぎ、1号線と合流する東山五条の交差点に到着。 ここまでわざわざ見送ってくれた …Read the Rest

「東京への道 2003」 その③ 加古川 引越し手伝い 神戸から京都へ

2003.04.27(日)出発から2日目 朝8時半過ぎ。 トラックが家の前に停まった。 妹が引越し代金を浮かせるためにレンタルしてきたものだ。 引越し作業は9時から始まった。 ブラウン管テレビ(時代を感じるね!)や本棚や …Read the Rest

「東京への道 2003」 その② 喜志から加古川へ

2003.04.26(土)出発1日目 ちょっと寄り道 出発の朝。 すっきり眼が覚めた。 荷物もそろったし、体調も万全! さあ、行くか!! ・・・と、本来ならここからまっすぐに東京に向かうハズだった。 数日前に妹から電話が …Read the Rest

「東京への道 2003」 その① 東京旅へのプロローグ

「ちょっとチャリで東京まで行ってくる」 これから書くのは、ODAがクロスバイクに乗るきっかけともなった 「大阪から東京まで自転車で旅した」話です。 最近じゃないですよ。 「2003年」の話。 なんで今頃になって書くのか? …Read the Rest