Author Archive

蘇ったNISHIKI~多重アリバイ~

それは仕事中の事だった。 RPPから着信があり、出てみたところ、 「フレームのレストアはほとんど終わりまして、コンポも木曜以降に載せられそうです。」 早っ!!え!?まだ1ヶ月も経ってませんよ。 友人には大体3ヶ月ぐらいか …Read the Rest

復活のNISHIKI:多重アリバイ

子供の頃に我が家にやって来たNISHIKIと書かれた古いロードバイク。 元の持ち主は身長が高く、いまの私とそう大差ない女性だった。 中国を走破したその自転車は、最初は兄に託されたものだったが、それを私が引き継いだ。 自転 …Read the Rest

GW小豆島旅行⑤ ~一周達成~

土庄港での休憩中、 北側に開けた観光地なり、集落はあるのだろうか。という話になり、 我々の出した結論は「あるわけがない」であった。 土庄港を後にしてその結論は正しかったことを知った。 進めど進めど山か海岸線のどちらかであ …Read the Rest

GW小豆島旅行④ ~ガッカリ海峡~

時計の針は11時回った頃、 醤の郷を後にした我々は草壁港に足を運んでいた。 わたしの兄からの情報、 「港の近くにおいしいうどん屋がある。どの港か?知らん。」 という無責任極まりない情報を信じたためだ。 事前リサーチの結果 …Read the Rest

GW小豆島旅行③ ~甘いもの天国~

大角灯台を後にして山道を下ってしばらく進むと、集落が見えてきた。 小豆島はだいたい南のほうに集落が形成されていて、 観光地もそこに集中しているようだ。 しかし、コンビニは期待できなさそうなので、 次の自販機で止まることに …Read the Rest

GW小豆島旅行② ~旅の始まりは絶景と~

4月29日。夜も明け切らない加古川のほとり。 キタグチと私は小豆島へ向かうために集まっていた。 今回、キタグチはVIVALOではなくクロスで参戦だ。 以前購入したサングラスを掛け、第1次目的地である姫路港へ向かう。 朝の …Read the Rest

GW小豆島旅行① ~備えあればうれしいな~

さあGWだ。 10連休になった我が社。どこかに行こうと考えた。 どうせならやみポタでまだ未到達の地にしよう。 ということで、小豆島に行くことを決定。 その前に愛車(sirrus次郎)のチェックをしてみると要メンテなものが …Read the Rest

目が悪い奴がサングラスを付けてもいいじゃないか!【購入編】

インナーフレームタイプのサングラス購入を決めたのはいいが、 果たしてどこで買うのがいいのか。最近ではネット通販も可能なところがあるが、 目に関わるものなので実際に手にとって見ないことには信用はできない。 ということで、や …Read the Rest

目が悪い奴がサングラスを付けてもいいじゃないか!【検討編】

さぁ、新年である(遅い)。 今年はキタグチ程ではないがペースを上げていき、 何とか年間4~5000km走破という目標を達成したいものなのだが、 過去2シーズン春~秋にかけて走ってみて、感じたことがある。 想像以上に目にス …Read the Rest

ファーマーズキッチン・イヌイット20周年記念 空の下でマーケット

久々のコースケです。 昔から何かとお世話になっているお店『ファーマーズキッチン・イヌイット』の 20周年記念イベントにおじゃました。 国道2号線を鹿島神宮方向へ北に行くと、 田んぼの真ん中にポツンとログハウス風の建物が見 …Read the Rest

ヌーベルパティスリーともなが

洋菓子の有名店を多く抱えている兵庫県。 しかし、その多くは神戸近辺に集中している。 神戸から遠く離れたこの地にも 神戸に負けないスイーツ店はないものか・・・。 それがあるのである! このヌーベルパティスリー ともながだ。 …Read the Rest

史跡 五色塚古墳

近畿地方には古墳が多い。 もれなく兵庫県にも古墳は存在する。 その中でも県内最大級の古墳がこの五色塚古墳だ。 国道2号線、霞ヶ丘南交差点を北へ。そして穴門を抜けて細く急な坂道を登る。 道なりに進み、電車の踏切を越えると「 …Read the Rest