自転車で巡る兵庫らぁ祭。
だいたい週イチペースを守りながら巡回中。
以前のらぁ祭と被ってる店も多いのだが、期間限定の新ラーメンをメニューに追加するなど飽きない工夫がされている。
こういう心遣いは嬉しい。
第一回の時はとんこつ味が集中していてちょっと辛かったが、今回はそういう事はない。

5店目に訪れたのは西宮の徹信。
山手幹線と国道171号の交差点に4つものラーメン店が密集している超激戦区。
前に看板だけは目にしていたものの、入るのは初めてだったりする。

150326-02

鶏白湯ラーメンを注文。
天一をまろやかにした感じのこってりスープ。
ごはんに合うのでラーメンライスが進む。
私のデブ化が進行しちゃう!
美味しいのだが、外が寒いのでもうちょっとスープが熱かったら嬉しかった。
そういえば、加古川にある同じ鶏白湯タイプのラーメンを出す店もスープが温めだった。
もしかすると、あまり加熱すると味が壊れてしまうのかもしれない。

150326-01

6店目は、三木の房’sでつけ味玉。
出てきた時、スープが煮立ってボコボコ言ってて驚いた。
しかし、水で締めた麺は冷たいので猫舌の私でも問題なし。
つけ麺はスープがすぐに冷えるという問題を抱えているから、このぐらいが良いのかも。
ここのつけ麺は超濃厚。
スープが餡状になっていて麺によく絡み、大盛りを食べ終わる頃にはスープの椀がほぼ空っぽになっていた。
濃厚すぎて喉が渇くほどだが、癖になりそうな旨味がある。
人を選ぶが、ハマる人は抜けれなくなりそう。

150326-03

7店目、西宮の金田屋さくら亭で黒豚らーめん。
ここは前々回のらぁ祭に続いて2度目。
王道のミルキーなとんこつラーメン。
ふつうに美味い。
ここではビンゴ特典を貰えるはずだったのだが、めちゃくちゃ忙しそうで言い出せずに店を出てきてしまった。
開店直後に入店したが、すぐに店内は客でみっしり。
人気店である。

150326-04

8店目、三宮の天孫降臨で限定あっさりラーメン。
三宮という事で立ち寄りやすいのもあり、ここは何度も来ている。
混みあうことを予想して昼飯時を外してきたというのに店内は客でいっぱい。
あっさりラーメンは言うまでもなく美味い。
一緒に頼んだ『地鶏玉かけ』も黄身ねっとりで美味。
ここは何頼んでも美味い。

やーっとこ折り返し地点まで辿り着いたラーメン店ラリーだが、これらの店に訪れたのは14日のブルベに出るより前の事だったりする。
あの過酷な300kmで膝をやられ、治るまで安静にしていなければならないので現在は少休止中だ。
来月4日の400kmまでになんとしても完治させねば。
まあ、らぁ祭の期限は5月いっぱいまであるので、このペースならば全店回れそうである。
しかし、伊丹や尼崎にある遠い店ばかりが残ってしまった。
後半戦はちょいと苦労しそうである。


About the author

自転車を始めてからすっかりポタリング中毒になり、最近はブルベにまで手を出すように・・・。Kitaguchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。